読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロシネマ

年間300本の映画を見る者が、新旧作品やオススメ映画を紹介

全てに感動。La La Land あらすじ・感想と評価・曲

f:id:z2kawasaki03080116:20170309194710j:plain

引用http://gaga.ne.jp/lalaland/

観るものすべてが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテイメント!! 

アカデミー賞最多タイノミネート!

 

他のエマ・ストーン出演作品はこちら⬇︎

ss4696cinema.hatenablog.com

 

目次

 

 

La La Land あらすじ

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309195527p:plain

 

女優を目指し、スタジオ内のカフェでアルバイトをしながらオーディションを受け続ける「ミア」

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309195745p:plain

 

安定した職に就けと言われながらも、本物のジャズが聞けるお店を開こうと奮闘する「セブ」

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309200454p:plain

 

ミアは一人道を歩いていると、セブが弾くピアノの音色に惹きつけられ一軒のレストランに入る。だが、セブは選曲どうりの曲を弾かず契約を破棄されてしまう。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309201037p:plain

 

二人は、あのレストランで出会った後も何度か偶然に出会う。そのうちにミアは、ジャズが好きになり彼との食事を飛び出しセブのもとへ。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309201535p:plain

 

食事の席を飛び出したミアは、セブの待つ映画館へ。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309201844p:plain

 

セブは、ミアを迎えに来るといつも大きな音で、車のクラクションを鳴らす。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309202219p:plain

 

順調だった二人だが、セブは旧友の誘いでバンドのピアニストとなり、ツアーにアルバム制作と順調に出世していく。ミアは、劇場を借りて一人の芝居を公演するが、うまく行かず女優を諦める。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309203001p:plain

 

失敗に終わった一人芝居だったが配給会社の目に止まり、大きなチャンスを掴むミア。お互いの夢に没頭するため二人の今後は、様子を見ることに…。

 

作品情報

 

上映時間 128分

 

公開 2017年

 

監督 デミアン・チャゼル

 

感想 邦画では味わえない…。

 

邦画では絶対に味わえない感動のラブ・ストーリーでした。ミュージカル映画であり、作品中に出てくる音楽はどれも心地よく、いつまでも耳から離れない素晴らしい音楽でした。上映が終了してからも無意識に口ずさんでました(笑)「シティ・オブ・スター」という曲がとっても好きになりました。また、作品中でマネキンチャレンジのようなシーンが登場し、そういった面でも楽しむことができました。アカデミー賞にノミネートされ、言うまでもなくストーリーは泣いてしまう素晴らしい作品でした。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309204754p:plain

 

評価 ★★★★★

 

◯予想しないラストに感動した。

◯とっても音楽が良く、楽しめる作品だった。

◯どの場面も美しく、外国の街並みが好きになった。

◯邦画好きの方にでも観ていただきたいと思った。

 

gaga.ne.jp

 

La La Land 予告動画

 

youtu.be

 

心地よい曲、エマ・ストーンの歌声

 

La La Land - City of Stars DUET - Lyrics

 

youtu.be

【一番気に入った曲!】

落ち着いていて、ゆったりした 少し暗い雰囲気の曲ですが、作品中で使われていたシーンとまとめて好きになりました。

 

Another Day of Sun - La La Land

 

youtu.be

映画のオープニングで流れる曲。明るく、リズミカルなテンポで楽しい気持ちになれる音楽。 

 

LA LA LAND - Official Film Clip

 

youtu.be

街の明かりが一望できる高台でのタップダンス!たそがれ時の美しい空色がとっても美しい。 

 

La La Land キャスト紹介

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309213246j:plain

引用http://ellegirl.jp/article/disney-preps-live-action-cruella_151015/

エマ・ストーン

 

生年月日 1988年11月6日

 

【主な出演作品】

ゾンビ・ランド、小悪魔はなぜモテる?!、アメージング・スパイダーマン、バードマンあるいは「無知がもたらす予期せぬ奇跡」、マジック・イン・ムーンライト

 

【キャリア】

2004年にVH1のタレント発掘番組『In Search of the New PartridgeFamily』でローリー・パートリッジ役を勝ち取った後にストーンのテレビでのキャリアが始まった。

2007年にストーンは青春コメディ『スーパーバッド 童貞ウォーズ』で映画デビューを果たしジョナ・ヒル演じる主人公セスの恋人のジュールズを演じた。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309214700p:plain

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309215046j:plain

引用http://hellyeahdetroit.com/ryan-goslings-movie-trailer-lost-river-filmed-in-detroit/ 

ライアン・ゴズリング」 

 

生年月日 1980年11月12日

 

【主な出演作品】

ミッキー・マウス・クラブ、君に読む物語、Half Nelson、ラースとその彼女、ブルーバレンタイン、ラブアゲイン、スーパーチューズデー「正義を売った日」、オンリーゴッド、ロスト・リバー

 

【キャリア】

子役からキャリアをスタートし、カナダのテレビシリーズなどで活躍。『ミッキー・マウス・クラブ』の公開オーディションに参加し、17000人の応募者の中からレギュラー獲得。

1996年にロバート・ティネル監督作品の『フランケンシュタインと僕』で映画初出演を果たす。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170309220152p:plain

参考:ウィキペディア

 

管理人オススメの映画はこれ!!

 

これぞ、いい映画!感動の映画はこちら⬇︎ 

ss4696cinema.hatenablog.com

 

管理人がオススメする邦画はこちら⬇︎  

ss4696cinema.hatenablog.com