読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロシネマ

年間300本の映画を見る者が、新旧作品やオススメ映画を紹介

ハラハラ感のないゾンビ映画「ランド・オブ・ザ・デッド」ネタバレ・感想と評価

f:id:z2kawasaki03080116:20170123190242p:plain

 

ゾンビがあふれる近未来社会での、人間たちのサバイバルを描いたホラー映画

 

オススメのゾンビ映画はこちら 

ss4696cinema.hatenablog.com

 

目次

 

 

ランド・オブ・ザ・デッド あらすじ

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170123190955p:plain

 

原因不明のまま死者が甦ってゾンビとなり、人間を襲って新鮮な肉を喰らい始めるようになった世界。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170123191359p:plain

 

噛みつかれたものは死亡し、甦ってゾンビの仲間になっていく。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170123193854p:plain

 

ごく一部の裕福な支配階級の人間たちは、ゾンビが入ることのできない要塞のような小都市を建造。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170123194315p:plain

 

その中心にある超高層タワーの最上級では、「カウフマン」がこの地を統治、危険地帯から食糧や物資を調達してくる傭兵グループを配下に組織していた。

 

f:id:z2kawasaki03080116:20170123194706p:plain

 

やがて、不満を抱えた貧困層と支配層、さらにゾンビたちを交えた三つ巴の戦いは激しさを増していく…。

 

作品情報

 

公開 2005年

 

監督 ジョージ・A・ロメロ

 

キャスト

 

サイモン・ベイカージョン・レグイザモデニス・ホッパーアーシア・アルジェント、ロバート・ジョイ、ユージン・クラーク、サイモン・ベッグ、エドガー・ライト、グレゴリー・ニコテロ、トム・サヴィーニ

 

感想 ホラー感がない…

 

ホラー映画と言いつつも、ハラハラ感がなく、ただグロテスクなゾンビ映画でした。ストーリーも特に面白いとは言えず唯一、貧困層富裕層、ゾンビ、三者の戦いという設定が他になく面白いと思いました。最終的にゾンビの気持ちを主人公が理解してしまう展開が笑えた。

 

評価 

 

◯ハラハラ感のないソンビ映画だった。

◯ストーリーにイマイチ面白みがなかった。

◯唯一、設定は良いと思った。

 

 

ss4696cinema.hatenablog.com

ss4696cinema.hatenablog.com