読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロシネマ

年間300本の映画を見る者が、新旧作品やオススメ映画を紹介

最新映画情報スターウォーズ/ローグワン公開日、あらすじ、予告動画

目次

公開日

 

2016年12月16日

 

スターウォーズ/ローグワン あらすじ

f:id:z2kawasaki03080116:20161212224708p:plain

引用https://oriver.style/cinema/rogue-one-is-a-war-movie/

 

スターウォーズスピンオフ作品。

時系列で言うと、「スターウォーズ・エピソード4・新たなる希望」より少し前の物語、銀河全体の脅威となる巨大な帝国軍の究極兵器「デス・スター」。反乱軍は、デス・スターの完成を阻むため設計図の奪還を計画、それによって組織された極秘チーム「ローグワン」に加わることとなった女戦士ジン・アーソは、様々な思いを抱えながら失敗率97.6%のミッションに立ち向かっていく。運命の鍵を握っているのは、行方不明で天才科学者の父に隠されていた。

 

ss4696cinema.hatenablog.com

 

予告動画

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

監督、キャスト

 

監督  ギャレス・エドワーズ

 

キャスト役名・役者名

ジン・アーソ/フェリシティ・ジョーンズキャシアン・アンドー/ディエゴ・ルナオーソン・クレニック/ベン・メンデルソーンチアルート・イムウェ/ドニー・イェンベイズ・マルバス/チアン・ウェンボーディー・ルック/リズ・アーメッド、ゲイリン・アーソ/マッツ・ミケルセンソウ・ゲレラ/フォレスト・ウィテカーK-2SO/アラン・テュディック、ジェベル議員/ジョナサン・アリス、モン・モスマ議員/ジュヌヴィエーヴ・オライリードレイヴン将軍/アリステア・ペトリー、ダース・ベイダー/ジェームズ・アール・ジョーンズベイル・オーガナ議員/ジミー・スミッツ、ウィーティーフ・シユビー/ワーウィック・デイヴィス、デス・スター技師/ライアン・ジョンソン、ラム・バーグマン、ライラ・アーソ/バレン・カネ、メリック将軍/ベン・ダニエルズ

 

映画館にはスターウォーズ・ローグワンのポスターが貼ってありました!

f:id:z2kawasaki03080116:20161129191012j:plain      f:id:z2kawasaki03080116:20161129191901j:plain

・ジン・アーソ/フェリシティ・ジョーンズ、イギリスの女優、代表作「博士と彼女のセオリー

 

f:id:z2kawasaki03080116:20161129192443j:plain  f:id:z2kawasaki03080116:20161129193008j:plain

・チアルート/ドニー・イェン、俳優、監督、プロデューサー、武術指導、アクション監督 

 

f:id:z2kawasaki03080116:20161129193353j:plain  f:id:z2kawasaki03080116:20161129193709j:plain

キャシアン/ディエゴ・ルナ、メキシコ出身、代表作「ブラック・オブ・ライフ・ノロマの数奇な冒険」

 

過去のスターウォーズ作品

 

エピソード1 ファントム・メナス

f:id:z2kawasaki03080116:20161129195209j:plain遠い昔、はるか銀河系の彼方で。銀河共和国の政治は腐敗の道を進んでいた。腐敗が進む元老院は本来の機能を失い無為無策の極みにあった。業を煮やした通商連合が惑星ナブーを威嚇包囲するに至り元老院最高議長フィニーズ・ヴァローラムは、ジェダイに助けを求めクワイガン・ジンとオビワン・ケノービが派遣される。拘束寸前であったナブー元首アミダラ女王を救出するも、船の損傷により砂漠の星タイトゥーンに降り立つ。そこで幼い奴隷の少年アナキン・スカイウォーカーに出会う。

 

 

 

 

 

エピソード2 クローンの攻撃

f:id:z2kawasaki03080116:20161129202947j:plain

遠い昔、はるか彼方の銀河系で。ファントムメナスより約10年後、元ジェダイのドゥークー伯爵を中心に分離勢力を形成して共和国との間に緊張状態を生じていた。この事態に対して、共和国の軍隊保有の是非を問う元老院議会での投票のため惑星コルサントを訪れたパドメ・アミダラ元老院議員は爆破テロに遭遇し、パドメ自身は難を逃れたものの侍従らに犠牲者を出す。パルパティーン最高議長の計らいで、オビワン・ケノービと若きアナキン・スカイウォーカーがボディーガードをする事になり、オビワンとアナキンはパドメを狙った刺客ム・ウェセルから彼女を守る事に成功。ザムを捕らえて口を割ろうとするや、別の刺客によってザムは殺されてしまった。オビワンはザムを殺した凶器から手掛かりを得て、惑星カミーノへと向かう。



 

 

 

エピソード3 シスの復讐

f:id:z2kawasaki03080116:20161129204851j:plain

遠い昔、はるか彼方の銀河系で。クローン大戦の勃発から約3年が経過し、戦争は銀河共和国が優位の情勢にあった。しかしそんな中、パルパティーン最高議長がコルサントに襲来した独立星系連合軍に捕らえられてしまう。オビワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーは、敵船に乗り込みパルパティーン救出に成功する。帰還したアナキンは妻パドメ・アミダラの妊娠を知るが、やがて彼女が出産で死亡する予知夢にうなされる様になり、かつて母シミ・スカイウォーカーを死なせた悔恨からより強い力を求めようとする。

 

 

 

 

 

 

エピソード4 新たなる希望

f:id:z2kawasaki03080116:20161129210258j:plain

遠い昔、はるか彼方の銀河系で。ジェダイ騎士団と共和国が滅亡して久しい時代、かつて平和だった銀河系は銀河帝国による圧政下にあった。そんな中、反乱同盟軍のスパイが帝国の誇る最終兵器であり宇宙要塞であるデススターの極秘設計図を密かに盗み出す事に成功した。銀河帝国皇帝ダース・シディアスが最も信頼を置くシスの暗黒卿ダース・ベイダーは、設計図奪還と同盟軍本拠地の早期発見を命じられる。

 

 

 

 

 

 

 

エピソード5 帝国の逆襲                          

f:id:z2kawasaki03080116:20161129202600j:plain

遠い昔、はるか彼方の銀河系で。ヤヴィンの戦いから3年。デス・スターを反乱同盟軍に破壊された銀河帝国軍の反撃は激烈を極めた。反乱軍は帝国軍によりヤヴィン秘密基地から撤退を余儀なくされ、氷の惑星ホスにエコー基地を設立したのである。ダース・ベイダーは反乱軍、そしてルーク・スカイウォーカーを捜索するため調査用のプローブ・ドロイドを銀河系の各地に大量に放っていた。

 

 

 

 

 

 

 

エピソード6 ジェダイの帰還

f:id:z2kawasaki03080116:20161129212510j:plain帝国の逆襲より1年ほどの月日が流れた。ルーク・スカイウォーカーとレイア・オガーナは惑星タイトゥーンに根城を構える犯罪王ジャバ・ザ・ハットの宮殿に潜入。ルークは、惑星ベスピンにてシスの暗黒卿ダースベイダーに敗北し己の未熟さを痛感、故オビワン・ケノービの家に潜伏して過酷な修業を積み、ジェダイの騎士として大きく成長した。そのルークの活躍で、その場にいたジャバらギャング一派は壊滅、ハン・ソロを無事に救出する。その後、ジェダイの騎士としての修行を完成させるため、惑星ダゴバに戻ったルークは、死の床にあったジェダイ・マスターヨーダと霊体として現れたオビワンから、ベイダーの正体が自身の父アナキン・スカイウォーカーであること、更にはアナキンすら知らない事実として、彼にはもう一人子供がおり、それがレイアでルークの双子の妹であることを知らされる。

 

 

 

 

 

エピソード7 フォースの覚醒 

f:id:z2kawasaki03080116:20161129214730p:plain砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独な女性レイは、謎のドロイドBB=8とストームトルーパーの脱走兵フィンと出会い運命が一変する。一方カイロ・レンに率いられた帝国軍の残党であるファースト・オーダーは、消えたとされる最後のジェダイ、ルークスカイウォーカーの行方を追っていた。銀河に新たな脅威が迫る中、レイたちは、ハン・ソロとチューバッカに出会う。

 

 

 

 

 

 

 

 

スターウォーズシリーズは今の所エピソード1〜7まで公開されていますが、実際に公開された順番は1、2、3、4、5、6、7、でわなく4、5、6、1、2、3、7、の順番で公開されています。

実際に公開された順番で見直してみるのもオススメです!

また映画が公開されたら評価、感想などを書こうと思います。

 

 

ss4696cinema.hatenablog.com 

ss4696cinema.hatenablog.com